映画の題字をご提供いただきました

当会の活動を応援してくださっている、詩画作家の星野富弘さんが、映画の題字を描いてご提供くださいました。


口に筆をくわえて描く星野富弘さんのやさしさに満ちた詩画は世界中で親しまれ、「富弘美術館」の入場者数は650万人以上 (2014年時点)、詩画集4冊がミリオンセラー(100万部以上)を記録するなど、沢山の人の心を癒し、勇気づけています。

題字は映画本編の中でスクリーンいっぱいに表示される予定です。

映画の完成に向けて、引き続き皆様のご協力を宜しくお願いいたします。

バリアフリー・フィルム・パートナーズ 会員一同

富弘美術館のホームページ